[Jn

 
     
           

 

The One南園人文学客棧

   
「南園」は1985年に台湾の有力紙「聯合報」の創始者である王惕吾氏の隠居生活の場として作られました。台湾建築の父と称される漢宝徳氏がデザインし、江南式庭園、閩南式建築、洋館のアーケードを融合したスタイルが特徴です。イギリスのサッチャー元首相、ソ連のゴルバチョフ元大統領など世界的な大物もかつてここを訪れました。

ライフスタイルブランドのThe Oneグループが2008年より経営を手掛け、新しい文化とクリエイティブを吹き込みました。様々なスタイルの庭園を擁し、園内の見学、宿泊、食事などのサービスをご提供しております。この美しい時間の流れる南園にぜひ足をお運びください。

客棧での宿泊

The One南園は独自のスタイルを持つ20室の客室を用意し、お客様をお迎えしています。The Oneでは宿泊されるお客様に庭園の風景と創作料理、山中での素晴らしいひと時をご提供しています。

園内の散策

専門ガイドがゆっくりと1日かけて、東洋のクラシックな庭園と大地の芸術パビリオン「風檐」をご案内いたします。

ご予約専用ダイヤル+886-3-5890011内線2
オンラインでのご予約:Agoda.com
E-mail:rv@theonestyle.com

交通

The One南園までは高速鉄道新竹駅よりお車で25分、桃園国際空港よりお車で約40分、台北市よりお車で約1時間です。
The One南園へお越しのお客様には高速鉄道にて新竹駅までお越しになり、新竹駅からはタクシーをご利用ください。
The One南園ではご宿泊のお客様に高速鉄道新竹駅より無料の定時送迎又は有料の送迎サービスをご提供しております。
ご利用の際はお電話にて03-5890011までお問い合わせください。